OPEN SEITCH ビジネスプランコンテスト vol.3

募集期間

202051〜610

OPEN SEITCH ビジネスプランコンテスト vol.3

募集期間

202051〜610

応募終了しました

OPEN SWITCHでは、LIFULLと協業する事業プランを募集します。
入賞者には、LIFULLが事業検証のサポートを行います。
また、グループ会社を目指す企業に対し、最大1000万円までの事業資金の提供を行います。
私たちと共に、新たな社会価値の創出を目指しましょう。

応募条件

LIFULLと協業し新たな社会価値の
創出を目指す事業プラン

事業プランのビジョンが、LIFULLのビジョンに沿っており、事業領域がSDGsの17の目標のいずれかに合致していることを応募条件とします。また、withコロナ、afterコロナも考慮した事業案もお待ちしております。

  • 貧困をなくそう
  • 飢餓をゼロに
  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに
  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 安全な水とトイレを世界中に
  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 働きがいも経済成長も
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 人や国の不平等をなくそう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を
  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう
  • 平和と公正をすべての人に
  • パートナーシップで目標を達成しよう

SDGsとは

2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
詳しくはこちらをご覧ください。

応募要項

応募内容について

必須項目

  1. 事業ビジョン

    どんな世界を実現したいのか

  2. 顧客と課題

    「誰」が「何」の問題を抱えているのか

  3. ソリューション

    課題をどのように解決するのか

  4. ビジネスモデル

    ヒト・モノ・カネの流れ

  5. 市場規模

    有効市場(TAM)、対象市場(SAM)、事業規模

  6. 想定されるハードル

    法的規制の有無、免許資格の必要性など

  7. チーム

    チームメンバーと経歴

任意項目

  1. 競合優位性

    主な競合サービス/代替品、これらに対する対する優位性

  2. ターゲット顧客の獲得プラン

    初期顧客、拡大フェーズ

  3. LIFULLとの協業プラン

  4. LIFULLと協業した際の両者のメリット

  5. その他特記事項

審査基準

ご応募頂いた内容を総合的に審査します。

応募資格

  • アイデア段階もしくは開発段階である事業プランをお持ちの方
  • 入賞後、LIFULLと協業する意思がある方
  • LIFULLのビジョンへ共感している方

※個人、法人、またはグループでの応募も可能です。

注意事項

  • 事業プランは、他のピッチイベントやコンテスト等に応募・公開したことがないものに限る
  • 入賞者は、入賞した事業プランについて、原則として当社との協業により事業化を実施することを前提とし、当社と誠実に協議するものとする
  • 事業プランの事業化に伴い生じた知的財産権(知的財産権の登録を申請する権利を含む。)については、入賞者及び当社が協議のうえその帰属を決定する
  • 応募者は、事業プランが第三者の知的財産権その他の権利を侵害せず、また法令に違反しないことを保証する
  • 応募者は、ピッチイベントが公開の場で行われ、当社がピッチイベントの内容や事業プランを公開し、当社の広報等に利用することがあることを了承する。また応募者は、ピッチイベントに応募したアイデアを当社その他の第三者が利用することを了承する
  • 応募書類の返却されないことを了承する
  • 入賞者が応募資格を満たさないことが判明した場合、当社はその入賞を取消し、入賞者に授与した賞品等の返還を求めることがある

プログラム全体の流れ

  • STEP1

    プレ締切

    2020年5月27日(水)

    プレ締切までにご提出いただいた応募資料については、事業案へのアドバイスをお送りし、募集締切【2020/6/10(水)】迄に再提出いただけます。

  • STEP2

    募集締切

    2020年6月10日(水)

  • STEP3

    書類審査
    結果発表

    2020年6月19日(金)

  • STEP4

    相談会

    2020年7月17日(金)

    @LIFULL本社/リモート

  • STEP5

    ピッチ審査会
    結果発表

    2020年8月4日(火)

    @LIFULL本社

  • STEP6

    協業検討開始

    2020/9月〜

  • ※ 参加が難しい日程などがあれば、ページ下部からお問い合わせください

LIFULL本社

〒102-0083
東京都千代田区麹町1-4-4
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅 3b出口より徒歩2分
地下鉄有楽町線 麹町駅3出口より徒歩6分
Google マップ

入賞後のサポート

入賞者はLIFULLの事業サポートが受けられます。経験豊富なアクセラレーターが資金・ノウハウ・人員の各面からバックアップ致します。

  • 1 事業性検証

    LIFULLアクセラレーターによる事業性検証のハンズオンサポートが受けられます。必要に応じて検証のためのフィールドも提供致します。

  • 2 メンバーマッチング

    事業に必要な人材のサポートを致します。LIFULL社員とのチームメンバーマッチングも可能です。

  • 3 資金提供

    LIFULLから資金提供を受けられます。金額はフェーズによって決まり、最大1000万円までをサポート致します。

  • 4 EXIT

    協業後のEXITをサポート致します。LIFULL子会社化やJV設立/出資など、柔軟に事業拡大を目指せます。

審査員・メンター

  • 筒井 敬三

    筒井 敬三

    審査員

    株式会社LIFULL 執行役員 社長室長
    コーネル大学宇宙物理学部卒業後、1990年メリルリンチ証券NY本社入社。
    ペンシルバニア大学ウォートン校MBA、ボストンコンサルティンググループを経て1999年、当時社員40名、売上6億円だった楽天に入社。経営企画、営業、提携、出資、M&A、Rakuten USA設立や、買収したベンチャーの代表に就任しターンアラウンド等を行う。2006年からドリームインキュベータにてベンチャー支援。常駐して支援した2社、アライドアーキテクツとサンワカンパニーは共にIPO。2011年からLIFULL(旧ネクスト)に入社。経営企画、国際事業部長を歴任。
    スペインに本社があるTrovitのM&Aを率い、その後3年間PMI責任者としてバルセロナに常駐。2018年4月に帰国し現任。海外、新規事業、ベンチャー出資、提携、M&Aを担当。

  • 伊東 祐司

    伊東 祐司

    審査員

    株式会社LIFULL 執行役員 兼 LIFULL HOME'S 事業本部長
    大学卒業後、2006年株式会社ネクスト(現LIFULL)に新卒で入社。
    営業職として全国を飛び回り、2014年賃貸・流通営業部長に。
    2015年には最年少の32歳で執行役員就任。
    2016年からは営業を離れ、LIFULL HOME’Sの新規事業を創るべく新UX開発部を立ち上げ、Webだけに留まらないオムニチャネル戦略を推進させていく。 2018年4月からは副本部長を兼務。同年10月には売買事業部長も兼ねて、LIFULL HOME’S事業の事業成長を促進。
    そして、2019年10月1日、LIFULL HOME’S事業本部長に就任。 事業責任者として不動産業界が抱える社会問題の解決に向けて積極的に取り組み、人々が「したい暮らし」を実現させるために様々な挑戦をしている。

  • 大橋 久美子

    大橋 久美子

    審査員

    株式会社LIFULL クリエイティブ本部 副本部長兼ブランド戦略部長
    株式会社博報堂にてキャリアをスタート。多くの日本企業のマーケティング・コミュニケーション戦略立案にかかわる。日本のブランドの海外での伸び悩みに直面する中、外資系のブランディングウェイを実感したいという思いで、2003年JWTに入社。2017年12月、戦略プランニング本部長に就任。日本オフィスの有志でブランディングソリューションモデルである「ブランドナーチャリング」を開発、多くの日本企業のブランディングに採用される。ELLEオンラインへの記事を寄稿等、日本の女性たちが自信を持って輝けるようになるためのコミュニケーション・イノベーションの取り組み成果により、2019年campaign Asia誌 Women leading change Vision leader部門のシルバーを獲得。

  • 井本 喜久

    井本 喜久

    審査員

    一般社団法人 The CAMPus 代表理事
    株式会社The CAMPus BASE 代表取締役
    ブランディングプロデューサー
    広島の限界集落にある米農家出身。東京農大を卒業するも広告業界へ。26歳で起業。コミュニケーションデザイン会社COZ株式会社を創業。2012年に飲食事業を始めるも、数年後、妻がガンになった事をキッカケに健康的な食に対する探究心が芽生える。2016年 新宿駅屋上で都市と地域を繋ぐマルシェを開催し延べ10万人を動員。2017年「世界を農でオモシロくする」をテーマにインターネット 農学校 The CAMPusを開校。全国約70名の成功農家の暮らしと商いの知恵をワンコインの有料ウェブマガジンとして約2000名の生徒に向けて配信中。2020年小規模農家の育成に特化した「コンパクト農ライフスクール」を開始。農林水産省認定の山村活性化支援事業もプロデュース中。

  • 泉 雅人

    泉 雅人

    メンター

    株式会社LIFULL senior 代表取締役
    2002年に大学卒業後、様々な業界とキャリアを経て、2010年に株式会社LIFULL(旧ネクスト)に中途入社。新規事業であったLIFULL介護に携わり、事業立上げの前任者から引き継いでその成長を牽引。2015年の分社化に伴い、株式会社LIFULL seniorの代表取締役に就任。LIFULLグループの新規事業提案制度「SWITCH」の社内アクセラレーターも務めるなど、グループ全体の新規事業創出にも貢献。

  • 奥村 周平

    奥村 周平

    メンター

    株式会社LIFULL SPACE 代表取締役
    LIFULL新卒入社。TOPセールス賞やガイドライン大賞、初代全社MVPなど受賞。2年目に新規事業提案制度「SWITCH」にて優秀賞を受賞後、3年目に新卒歴代最短で事業責任者に就任。業界最大級のサービスに牽引し、5年目にLIFULL SPACEの代表取締役に就任。社内SWITCH最多受賞記録保持。複数事業を立ち上げてきたシリアルイントレプレナー。

  • 秋庭 麻衣

    秋庭 麻衣

    メンター

    株式会社LIFULL FaM 代表取締役
    株式会社ネクスト(現株式会社LIFULL)に新卒で入社し、不動産・住宅情報サイト「HOME'S」の営業を経験。社内第1号となる産休・育休を取得し、復職後に経営陣に自ら新たな子育て支援施策を提案し、社内制度を立案。時短勤務を続けながら人事部で新卒採用や人材育成を担当し、管理職としてメンバーのマネジメントを経験。仕事と子育ての両立で直面する問題を解決したい、という強い思いから2014年10月にネクストから100%出資を受けて「LIFULL FaM」を設立。ママが子連れで働き、スキルアップする「ママの就労支援事業」を運営。現在、東京都目黒区と福井県鯖江市、宮崎県宮崎市にオフィスを展開。

  • 小池 克典

    小池 克典

    メンター

    株式会社LIFULL 地方創生推進部 LivingAnywhere Commons事業責任者・株式会社LIFULL ArchiTech 代表取締役社長・一般社団法人LivingAnywhere 副事務局長
    株式会社LIFULLに入社。
    LIFULL HOME’Sの広告営業部門で営業、マネジメント、新部署の立ち上げや新規事業開発を担当。現在は場所の制約に縛られないライフスタイルの実現と地域の関係人口を生み出すことを目的とした定額多拠点サービス「LivingAnywhere Commons」の推進を通じて地域活性、行政連携、テクノロジー開発、スタートアップ支援などを行う。

  • 小原 崇幹

    小原 崇幹

    メンター

    and factory株式会社 代表取締役会長
    20歳から会社を経営しており、これまでに10社近く経営に関与しながら幅広く業界の知見を吸収してきたシリアルアントレプレナー。特にベンチャー企業を伸びやかに成長させる領域に強く、経営に関与した企業の中では3社、上場を果たしている。自身で創業したand factoryは、VCからの調達を一切行わずに約4年で東証マザーズ市場へ上場、その後1年半で東証1部へ市場変更を果たした。 世界各国で展開されている成長企業の顕彰プログラム“テクノロジーFast 50”では日本国内において3位を受賞。また毎年約60ヶ国で7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査“GPTW「働きがいのある会社」ランキング小規模部門”では2年連続ベストカンパニーに選出されるなど、企業の成長面/従業員の満足面、内外共に高い結果を残している。今回からOPEN SWITCHのメンター/アドバイザーとして参画。

About LIFULL

コーポレートメッセージ

あらゆるLIFEを、FULLに。 あらゆるLIFEを、FULLに。

LIFULLは、「しなきゃ、なんてない。」というメッセージを掲げ、様々な事業やプロジェクトを通して、「Diversity、Inclusion、Equality」、「Well-Being」といった社会的テーマや、SDGsに対して積極的に取り組み、新規事業の育成に注力しています。

様々な人や企業、地域とのCo-Creationによって、より多くの、様々な社会課題を解決するSocial Valueを創り出し、「あらゆるLIFEを、FULLに。」を実現します。

LIFULL社内での新規事業への取り組み

  • LIFULL FaM

    子育てママの就労支援事業

  • LIFULL介護

    日本最大級の老人ホーム・高齢者住宅検索サイト

  • LIFULLトランクルーム

    日本最大級のトランクルーム検索サイト

  • LIFULL FLOWER

    市場直送で季節の花を毎月お届けする花の定期便サービス

  • Clean Smoothie

    規格外野菜などの生産ロスを解決するスムージーサービス

お問い合わせ

株式会社LIFULL OPEN SWITCH事務局

openswitch@lifull.com