OPEN SWITCH
アイデアピッチコンテスト 2019 powered by LIFULL

news
OPEN SWITCH アイデアピッチコンテスト 2019の結果をお知らせいたします。
応募31件、書類審査通過12件を経て、 最終ピッチで3件の入賞となりました。

  • 介護施設における遠隔食事サポート(村上 雄基)
  • VANHOTEL(塚崎 浩平)
  • Cleform(梅村 里奈)

「あらゆるLIFEを、FULLに。」

まだ手付かずの問題でも、視点を変える発想で豊かさに変わっていくはず。
そしてあらゆる人が、当たり前に無限の可能性の中から自分の生きたいLIFEを実現できる社会へ。

LIFULLは、「しなきゃ、なんてない。」というメッセージを掲げ、様々な事業やプロジェクトを通して、「Diversity、Inclusion、Equality」、「Well-Being」といった社会的テーマや、SDGsに対して積極的に取り組み、新規事業の育成に注力しています。

様々な人や企業、地域とのCo-Creationによって、より多くの、様々な社会課題を解決するSocial Valueを創り出し、あらゆるLIFEを、FULLに。

皆さまからのご応募お待ちしています。

応募条件

事業領域

LIFULLと協業し
新たな社会価値の創出を目指す事業プラン
SDGsの17の目標いずれかに合致する事業領域を対象とし、
特に以下に合致するものを歓迎します。
すべての人に健康と福祉を
質の高い教育をみんなに
ジェンダー平等を実現しよう
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
働きがいも経済成長も
住み続けられるまちづくりを
【SDGsとは】
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
詳しくはこちらをご覧ください。

事業ビジョン

あらゆるLIFEを、FULLに。
まだ手付かずの問題でも、視点を変える発想で豊かさに変わっていくはず。
そしてあらゆる人が、当たり前に無限の可能性の中から自分の生きたいLIFEを実現できる社会へ。
ご応募いただく事業プランは、上記、LIFULLのビジョンに沿うものに限ります。
詳しくはコーポレートサイトをご覧ください。

入賞後のサポート

事業性検証のための資金提供
フェーズに応じて、50〜1,000万円
事業性検証フィールドを提供
事業案に応じて事業性検証の場を提供
協業後のEXITをサポート
LIFULL子会社化やJV設立/出資など
事業性検証のハンズオンサポート
LIFULLアクセラレーターによるサポート
チームメンバーのマッチング
LIFULL社員などとのメンバーマッチング
その他サポート
LIFULLアセットの活用を含め柔軟にサポート

応募要項

提出書類について

応募の際に以下項目を含む資料を、PDFにてご提出ください
必ず含めていただきたい内容
  • 事業ビジョン

    どんな世界を実現したいのか
  • 顧客と課題

    「誰」が「何」の問題を抱えているのか
  • ソリューション

    課題をどのように解決するのか
  • ビジネスモデル

    ヒト・モノ・カネの流れ
  • 市場規模

    有効市場(TAM)、対象市場(SAM)、事業規模
  • 想定されるハードル

    法的規制の有無、免許資格の必要性など
  • チーム

    チームメンバーと経歴
含まれていると望ましい内容
  • 競合優位性

    主な競合サービス/代替品、これらに対する対する優位性
  • ターゲット顧客の獲得プラン

    初期顧客、拡大フェーズ
  • LIFULLとの協業プラン

  • LIFULLと協業した際の両者のメリット

  • その他特記事項

審査基準

「提出書類について」に記載の項目を総合的に審査します。

応募資格

  • アイデア段階もしくは事業開発段階であること
  • 入賞後、LIFULLと協業する意思があること
  • 個人、法人は問わない
  • LIFULLのビジョンへ共感していること
  • 事業プランは、他のピッチイベントやコンテスト等に応募・公開したことがないものであること

注意事項

  • 入賞者は、入賞した事業プランについて、原則として当社との協業により事業化を実施することを前提とし、当社と誠実に協議するものとする
  • 事業プランの事業化に伴い生じた知的財産権(知的財産権の登録を申請する権利を含む。)については、入賞者及び当社が協議のうえその帰属を決定する
  • 応募者は、事業プランが第三者の知的財産権その他の権利を侵害せず、また法令に違反しないことを保証する
  • 応募者は、ピッチイベントが公開の場で行われ、当社がピッチイベントの内容や事業プランを公開し、当社の広報等に利用することがあることを了承する。また応募者は、ピッチイベントに応募したアイデアを当社その他の第三者が利用することを了承する
  • 応募書類は返却しない
  • 入賞者が応募資格を満たさないことが判明した場合、当社はその入賞を取消し、入賞者に授与した賞品等の返還を求めることがある

プログラム全体の流れ

  • STEP1
    募集開始
    2019年7月12日(金)
  • STEP2
    募集締め切り
    2019年8月4日(日)
  • STEP3
    書類審査・結果発表
    2019年8月9日(金)
  • STEP4
    メンタリング
    2019年8月20日(火)
    14-18時
    @LIFULL本社/リモート
  • STEP5
    協業プラン相談会
    2019年8月29日(木)
    終日@熱海
  • STEP6
    直前相談会(希望者のみ)
    2019年9月4日(木)
    16-19時
    @LIFULL本社/リモート
  • STEP7
    ピッチ審査会・結果発表
    2019年9月9日(月)
    16-19時@LIFULL本社
  • STEP8
    協業検討開始
    2019年10月〜

※ 直前相談会は「希望者のみ」、その他は必須参加です

※ 参加が難しい日程などがあれば、ページ下部からお問い合わせください

LIFULL本社
〒102-0083
東京都千代田区麹町1-4-4
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅 3b出口より徒歩2分
地下鉄有楽町線 麹町駅3出口より徒歩6分

メンター・審査員

田所 雅之
ベーシック チーフストラテジーオフィサー
ユニコーンファーム CEO
これまで日本と米国シリコンバレーで合計5社を起業してきたシリアルアントレプレナー。米国シリコンバレーのベンチャーキャピタル のベンチャーパートナーを務めた。現在は、国内外のスタートアップ数社の戦略アドバイザーやボードメンバーを務める。また日本最大級のウェブマーケティング会社 BasicのChief Strategic Officerを務める。世界で累計7万シェアされたスライド "Startup Science"、発売後、経営戦略部門で83週連続ベストセラー1位になった書籍 “起業の科学 スタートアップサイエンス“の著者である。
市来 広一郎
株式会社machimori代表取締役 代表取締役
1979年静岡県熱海市生まれ。大学院で物理学を修了したのちビジネスコンサルティング会社に勤務。2007年熱海にUターンし、ゼロから地域づくりに取り組み始める。地域資源を活用した体験交流プログラムを集めた「熱海温泉玉手箱(オンたま)」をプロデュース。2011年、民間まちづくり会社、株式会社machimoriを設立し、空き店舗を活用しゲストハウスを運営するなど、シャッター街となっていた熱海の中心市街地を再生している。
著書に「熱海の奇跡〜いかにして活気を取り戻したのか〜」(東洋経済新報社)
今井仁志
NPO法人atamistaプロジェクトマネージャー/経営・人材コンサルタント
1978年生まれ。「暮らしづくり」に広く関わりたいという思いから開発に強みを持つ大手ゼネコンに入社。しかし、「暮らしづくり」の原点が教育にあると痛感し、教育の世界で独立。プロ家庭教師や塾経営、NPO法人(学習支援団体)運営など幅広く活動。その傍ら、NPO法人CBSを通じて東京都の「地域創業アドバイザー」、国の資金調達マニュアル作成などの活動をする中で熱海に出会い、心の移住をすることに。『99℃ Startup Program for Atami 2030』などのマネージャーとして活動。小さな創業支援から大企業向けの人事体系制度構築や人材評価、各種研修まで幅広く行う。
筒井敬三
株式会社LIFULL 執行役員 社長室長
コーネル大学宇宙物理学部卒業後、1990年メリルリンチ証券NY本社入社。
ペンシルバニア大学ウォートン校MBA、ボストンコンサルティンググループを経て1999年、当時社員40名、売上6億円だった楽天に入社。経営企画、営業、提携、出資、M&A、Rakuten USA設立や、買収したベンチャーの代表に就任しターンアラウンド等を行う。2006年からドリームインキュベータにてベンチャー支援。常駐して支援した2社、アライドアーキテクツとサンワカンパニーは共にIPO。2011年からLIFULL(旧ネクスト)に入社。経営企画、国際事業部長を歴任。
スペインに本社があるTrovitのM&Aを率い、その後3年間PMI責任者としてバルセロナに常駐。2018年4月に帰国し現任。海外、新規事業、ベンチャー出資、提携、M&Aを担当。
今村吉広
株式会社LIFULL 社長室
事業開発アクセラレーター責任者
山﨑顕司
株式会社LIFULL 社長室
事業開発エンジニア責任者
西貝瑶子
株式会社LIFULL 社長室
事業プロデューサー

LIFULL社内での新規事業への取り組み事例

本件に関する問い合わせ先

株式会社LIFULL OPEN SWITCH事務局
( openswitch@lifull.com )

こちらから
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に送る